アートセラピー

2012.03.30 Friday


尾道でフォトスクールを立ち上げる一方で、
東京のアートセラピーのスクールに入学します。
つまり、
スクールの代表でもあり、
生徒でもあるという…

この春は一度に色んなことが起こります。
(起こしている方かな)

アートセラピーというのは、
簡単に言うと、アートを使った癒しのことです。
わたしが今後進めようとしている、
フォトセラピーの基本的概念です。

一度、ちゃんとスクールに通って、
セラピストの資格を取ろうと思っていたのですが
拠点を東京にも持とうとする動きの中で、
あっという間にその流れがやってきたのでした。


アートというと、
何か特別なことのように思われがちですが、
実はどの方にも開かれた表現方法であり、
自分らしく生きていく上で
欠かせない要素であると思っています。

これまで、
何度かワークショップを受けているのですが
体中でそれを求めているのがわかって、
本当に不思議な感覚になります。

先日受講した、アート&レイキも、
完全に腑に落ちた感覚でした。
これまで、レイキのセカンド+αまでを受けているのですが
アートにすることで、
目に見えて、わかりやすかったです。

「気」という、本来見えない力も、
具体的に表現できることは素晴らしいことです。
見えないものと
見えるもので、
この世界は構成されているのですが
このバランスが取れるようになると、
もっとみんな楽になるんじゃないかと思っています。
そろそろ気付いてもいい頃です。


これからスクールを運営するにあたり、
きっと、すばらしい気づきをみなさんに還元できると思っています。


関連する記事
コメント
コメントする