初心にかえる

2011.12.06 Tuesday

モンベルのダウンジャケットが
こんなに軽くてあったかいなら
早く買っとけばよかったなーと思う
冬の朝です。
山用に、と思って最近
色々と買い集めているのですが 
アウトドア用品が
撮影に役立つものばかりとは知りませんでした。

携帯用のライトとかすごい便利。

まあ、ふだんから山の中に住んでいるので
日々山ガールなわけです。


今年はなかなか、自分の作品を撮る時間が確保できなかったんですが
ようやく年末頃になって、
保留になっていた作品撮りを再開させることができました。

二年前はただ重たいだけだったハッセルも、
今は重さをあまり感じない。
ようやく、ハッセルの器に近づいてきたということでしょうか。
二年かかりましたけど。

やはりわたしの根本はフィルムなんだと思う。
この緊張感は、
デジタルでは出てこない。
なにがどう違うのか、うまく説明できませんが、
わたしはフィルムの方がしっくりきます。

時間も経費もかかるけれど、
その分、つくりあげる喜びははるかに大きい。


未だに寝る前、
「明日撮影できるー」と思うと胸が熱くなって涙ぐむ。

撮りたくてもお金がなくて撮れなかった、
二十代の頃を思い出して、
撮りたくても余裕がなくて撮れなかった、
今までを思い出して、
写真を撮れるという嬉しさで倒れそうになる。

撮影している時のわたしは、
本当に"生きている"と実感する。
ほかのどんなこともかなわないだろう。


自分に正直に生きるには、本当に力がいる。
複雑なもののほうが崇高に扱われるのかもしれない。
上手に繁栄する方法もあるのかもしれない。
だけどわたしは赦されてる気がするから、

思いっきり表現している。



はじめて写真を撮った時の震える感じを、
まだ瑞々しく保っている。






関連する記事
コメント
モンベルは昔から、カメラマンやサイクリストなど
コアな方々に指示される商品を作ってますね。

アウトドアでは、やはり日本人が作る日本専用としては
まずNo.1でしょう〜 なによりも雨に抜群に強い!
いろいろと30年近く愛用してますが、唯一欠点だった
デザインもようやく世界レベル(笑)

やっと広島にも直営店ができて、うれしいかぎりです〜

それにしてもハッセル、いいな〜
  • by 絵図屋 LAN
  • 2011/12/07 12:33 PM
コメントする