フォトコン7月号

2011.06.21 Tuesday


2011年6月20日発売
フォトコン7月号に掲載されました。
表紙にも名前が載っていますね。 

ちょうど今は個展「魂の宴」の準備の真っ最中ですが、
展示する作品がフォトコン7月号に掲載されています。
P152-P157の6ページです。
全部で6作品ですが、
千光寺展望台、ガウディハウス、ドビンなど
どれもなじみの深い尾道の風景です。

このシリーズは、
前回、2009年の銀座の個展が終わった後、
フィルムをモノクロに切り替えて
2年間撮り続けたものです。
2004年からずっと追いかけている尾道を、
ふたたびモノクロでなぞるように描きました。

2009年のカラーだった「おのみち」は、
芽吹く植物や夕焼けなど、
鮮やかな色彩が印象的なものでしたが、
今回の「魂の宴」は、
写真の基本に立ち戻り、
光の陰影の美しさを求めました。

尾道からはじまって、
世羅、鞆の浦、広島、京都、アメリカへと旅は続きます。
ふるさとを想う気持ちで写す光景は、
やはりどれも、ふるさとのたたずまいをしているのでした。

続きは、
個展会場でご覧下さい。

_______________________________________

中元紀子詩写真展
「魂の宴」写真と言葉が灯す光

2011年7月18日(祝月)〜30日(土)
10:00~19:00
(18日、23日、30日は〜17:00)
日曜休館

東京都中央区銀座2-9-14
写真弘社フォトアート銀座内
TEL 03-3563-0372

東京メトロ銀座線
銀座駅A13出口より徒歩3分

東京メトロ有楽町線
銀座1丁目駅10番出口より徒歩1分
関連する記事
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • by -
  • 2011/06/23 11:18 PM
コメントする