アメリカデビュー

2010.09.15 Wednesday

The CHRISTIAN SCIENCE MONITOR



ニューヨーク滞在中に、記事がでました。

クリスチャンサイエンスモニターは、アメリカで最も尊重されている新聞のひとつです。

記事を読んだ方のコメントより

Tavis
The big city-small town dichotomy exists the world over, but the differences between the two do seem a bit more pronounced in Japan. I lived not far from this location, and too was charmed by all the things a smaller, more rural setting provided. As an American, I have seen the loss of small town USA, where once quaint places have become homogenized by fast food outlets, Wal-Marts, and other easily reproduced incorporated businesses. 

Tavisさんより
大都市と地方の格差は世界中に存在する。しかし、日本におけるその格差はたしかに少し明白のように思える。私は尾道からそれほど遠くないところに住んでいた。その地域もあらゆる点がより小規模なことや、より田舎的な環境がかえって魅力的だった。アメリカ人として、アメリカの小さな町の喪失を目の当たりにする。かつては趣のあった小さな町はファストフードの店舗やウォールマートによってどこも同じような町となってしまったり、企業によってあっけなく再生されてしまっている。


Courtenay

11 years ago, on a school trip, I visited Takayama, a town in the mountains west of Tokyo. Takayama, while not tiny (50,000 people or so at the time), had also retained a lot of its old-style architecture and traditional feel, and was one of the most beautiful places we visited. They'd deliberately preserved a number of very old houses in Hida Traditional Village to show a way of life - and a philosophy of simplicity and closeness to nature - that's disappeared for many people in modern Japan. It's good to know there are other places like this. Thanks for the article.

Courtenayさんより

11年前、学校の旅行で東京の西部の山々に囲まれた高山を訪れた。それほど小さな町ではなかった(当時、5万人ほどの人口)が、高山も数多くの古い建築物や伝統を保存しており、我々が訪れた中でも最も美しい町の一つだった。高山では飛騨民俗村にいくつもの古い家を保存して、当時の生活の様子、つまり、質素さと自然との密接な関わりの哲学を示している。現代の日本では多くの人々のあいだで失われたものだ。高山のような場所が他にあることを知って嬉しく思う。記事をありがとう。

関連する記事
コメント
コメントする